頬骨削りの手術を受けて感じたこと

術後は輪郭をさらけ出して様々な髪形を楽しめるように

その理由には、口の中から切開した方が整形していることを誰にも知られずに済むので、長期休暇や長い学校休みの時期以外で整形を行いたい人には適していると思います。
抜糸するまでには約2週間程度安定にしていることが求められるので、しばらくの間は好きだった食事を我慢して、離乳食のような柔らかい食べ物を選んで食べるようにした方が良いです。
そして、医師に術後3週間程度は激しい運動は行わないように注されていたので、術後はずっと家にひきこもってドラマや音楽を聴いて過ごすようにしていました。

韓国で頬骨削りやることも考えてたけど万一の失敗のときを考えるとやっぱり日本がいちばん安心かつ安全だとおもえてきた。
#頬骨削り

— 頬骨削り【名医・ヤブ医者一覧】《失敗 後悔 後遺症 たるみ ダウンタイム 韓国 小顔 男性》 (@hukurisan519) December 18, 2020
整形初心者の方にはハードルが高いと感じてしまう頬骨削りですが、意外と問題やトラブルなくスムーズに実行することができたので、自分の容姿にコンプレックスがあって悩んでいるのであればやってみて損はないでしょう。
それどころか、ずっと隠してきた輪郭をさらけ出して、女性らしいポニーテールやツインテールの髪型を楽しめるようになたのでかなり満足しています。

頬骨の出っ張りがコンプレックスだった : 好きな人ができ頬骨削りの整形をすべく銀座のクリニックへ : 術後は輪郭をさらけ出して様々な髪形を楽しめるように

頬骨削り | 頬骨削り(頬骨縮小)